全身脱毛、色々悩んで医療レーザーにしました

医療レーザーでの全身脱毛

医療レーザーでの全身脱毛 | 医療機関なら全身脱毛のトラブルも安心

二年付きあっていた恋人と別れ、気持ちが吹っ切れたのを機に、もう年齢も二十代後半になっていたので、これからは、自分磨きに力を入れようと思いたちました。
時間もお金も、自分に投資しようと考えた時、まずは、以前から気になっていた脱毛ケアに挑戦して見たいと思いました。
私はどちらかというと毛深い体質で、身体のあちこちに目立っているムダ毛がコンプレックスで、この処理にはほとほと手を焼いていたのです。
なんせ、処理をしなければならない部位がたくさんあるので、時間も手間もかかり、その割には綺麗に処理できていないし、数日でまた目立ち始めるしで、肌を露出する季節が近づくたびに、憂鬱で仕方がありませんでした。
なので、自己投資と考えた時は、真っ先にこのムダ毛を何とかしてしまおうと思い、いろいろと調べてみることにしたのです。
そして、受けるなら全身脱毛というのもずっと決めていたことなので、安全性が高い医療レーザー脱毛にしました。
最初はエステ脱毛で調べていたのですが、予約がなかなかとれないとか、またすぐに生えて来てしまう、追加料金が高いなど、問題点が多く、どうせ受けるならもう二度と毛が生えてこない状態にしたいと思い、医療機関で永久脱毛を受けてしまおうと決心しました。
期待の方が大きかったので、初めて美容外科に行く緊張などもあまり感じず、お手入れを受けることが楽しみで仕方がなかったのですが、思っていたよりもレーザー照射が痛くて、最初はかなりびっくりしてしまいました。
でも、次第にそれには慣れていき、スタッフの方も、冷やしながら照射をしてくれたり、絶妙なタイミングで大丈夫ですかと声をかけてくれるので、それほど辛いとは感じませんでした。
施術後に、どうしても耐えきれない時には、麻酔処置を受けることが出来るというアドバイスも受けていたので、最終耐えられない時はお願しようと思うと、かえってそれが良かったのか、以前よりも辛くないとさえ思えるようになってきました。
回数を重ねていくうちに、どんどん毛が減ってきていたので、施術を受けている時間も短くなっていき、苦痛を感じているのも一瞬だけになっていったので、最初さえ乗り越えることが出来れば、誰にでもトライできるので、絶対にエステ脱毛を受けるよりはお勧めだと思います。